ショッピングカートを見る


商 品 検 索







mobile shop




rss - atom
ホーム 中判サイズ 白黒ネガフィルム ラッキー SHD 100 120 5本

ラッキー SHD 100 120 5本







LUCKY SHD 100 120サイズ ブローニー白黒フィルム

■ 名称 : LUCKY SHD 100
■ サイズ : 120
■ 感度 : ISO 100
■ 合計 : 5本
■ 製造国 : 中国製
■ 期限 : 2012年5月 ※期限切れ


【特長】
ラッキー新世代 SHD 100は、高い解像度、広い寛容度、中庸感度のパンクロマチック白黒フィルムです。
良好な機械特性があり、高温や高湿度の状況下で使用する要求を満たすことができ、付着を防ぎ、傷の抵抗力に強いです。
屋内や屋外、プロフェッショナルとアマチュアの写真家、そして、肖像写真・広告写真、芸術写真・風景写真・旅行写真と広く使えます。
新型のハロゲン化銀の粒子の乳剤を採用し、このネガフィルムは非常に大きな倍率の引き伸ばし用で、
優れた透明度と微粒子の効果を得ることができます。
SHDシリーズのレシピは、基本的にKodak Plus-Xフィルムのエマルジョンをベースにしています。
ラッキーの白黒写真印画紙のような組み合わせで、他と同様な結果の良好な写真を得ることができます。


【使用説明書】
ラッキー新世代 SHD 100 白黒フィルムは、全く新しい中庸感度フィルムです。
本製品は、良好な撮影性能と物理性能があり、明瞭度が良く、広い寛容度で、解像度が高いなどの特性があります。
多くの処理条件の需要を満足させることができ、プロフェッショナルな撮影者とアマチュアに理想的なフィルムです。


【現像処理】
全暗黒下の条件で扱ってください。
フィルムの感光を引き起こす原因になる室内の角や蛍光灯に注意を払い、暗い状況の下では全体の動作を確実にしてください。
一般的な白黒ネガフィルムの種類は、液体処理で現像することができ、ラッキー HB-17やkodak D-76現像液を推奨しています。


1.現像
現像は、kodak D-76の使用を推奨します。20℃、連続攪拌10秒、現像6〜7分です。

2.停止
停止は、1分です。

3.定着
定着は、kodak F-5の使用を推奨します。20℃、定着5〜10分です。


以下の表は、推奨する他の温度の現像時間です。
-----------------------------------------------
温度(℃) |18 |19|21|22 |23|24 |
-----------------------------------------------
時間(min) |7.5| 7| 6|5.5| 5|4.5|
-----------------------------------------------

・現像処理中は、攪拌スピードの変更で、コントラスを調整できます。攪拌スピードが速いと、コントラスが高くなります。
 現像時間を延長または短縮することができて、期待する結果を達成するためには攪拌の度合いを強めるか弱めてください。
・本製品は、kodak D-76現像液で増感現像(20℃で、時間延長)することができます。
・本製品は、反転現像もできて、理想的な正像を得ることができます。


【注意事項】
1.フィルムの保存温度が21℃を超えてはなりません。相対湿度は65%未満にしてください。
2.使用前は低温で保存して、使用前に取り出す必要があります。
 撮影の品質に影響するフィルムの表面とフィルムに結露を防ぐため、室温で1〜2時間放置した後、箱を開きます。
3.フィルムの取り扱いは、光の無い場所に置いて、直射光を避けてください。
4.フィルムの撮影の性能は、保存時間の延長で悪化していきますので、保存期間内に使用してください。
 カメラに入れたフイルムは、早く使用してください。
5.撮影終了後のリボンは、糊が弱いので、輪ゴムやセロファンテープを持参して留めると安心です。


*参考現像時間*

kodak D-76 18℃ 7.5分
kodak D-76 19℃ 7分
kodak D-76 21℃ 6分
kodak D-76 22℃ 5.5分
kodak D-76 23℃ 5分
kodak D-76 24℃ 4.5分


多少箱の角折れがある場合がございますのでご了承ください。





価格 :

1,491円


SOLD OUT