ショッピングカートを見る


商 品 検 索







mobile shop




rss - atom
ホーム 35mm 白黒ネガフィルム ローライ レトロ 100 135-36 2本

ローライ レトロ 100 135-36 2本









*ローライ レトロ100・レトロ400は製造終了になり、今後はローライ RPX 100・RPX 400をご利用ください。

■ 名称 : Rollei Retro 100
■ サイズ : 35mm
■ 感度 : ISO 100
■ 撮影枚数 : 36枚撮り
■ 合計 : 2本
■ 感色性 : パンクロマチック
■ 製造国 : ドイツ製
■ 期限 : 2012年1月 ※期限切れ


【特長】
ローライ レトロ 100は、ISO100の中庸感度で、パンクロマチック感色性の白黒フィルムです。
Retro 100・Retro 400は、クラシックなAgfapan APXパンクロマチック白黒フィルムをベースにされており、
一般的な目的の用途と、ほぼすべてのプロフェッショナルな作業に適しています。
微粒子のため、実際に露光範囲1絞りのオーバーとアンダーの許容量があり、写真プリントは、
優れたシャープネスとコントラストだけでなく、高い輪郭鮮鋭度も達成することができます。


■ 詳細
・パンクロマチックの中庸感度と高感度の白黒フィルム
・カメラの給装性能改善のための特別なコーティング
・デイライトとタングステンにふさわしい
・380〜630nmの分光感度


■ 保管
フィルム素材を直射日光、強い熱、比較的に高湿度にさらさないことを推奨します。
  未露光フィルム : 8℃で冷たい保管で最大24ヶ月は推奨します。
  露光済フィルム : 露光後、冷たい状態でフィルムを保持して、できる限り早く処理することを推奨します。


■ 処理
ROLLEI RETRO 100 と ROLLEI RETRO 400は、完全な暗室下で処理する必要があります。
すべての標準現像液で、失敗無く現像することができます。
AGFA、ILFORD、KODAK、LABOR PARTNER、TETENALなどの現像液です。
最適な結果を達成するためにテスト現像で、適切な現像時間と温度を把握することを推奨します。
他の現像液を使用することは、MACOではテストしていません。
粗粒子構造と低感度の場合は、クォリティの低下を示すと予想できます。


■ お勧めする現像液は以下の通り
用途                        現像液
絵画的な用途、標準的用途              ROLLEI RHS ハイスピード
絵画的な用途、極めて微粒子で卓越した色調範囲    ROLLEI RLS ロースピード


【ご注意】
・フィルムケースから出す際やカメラへの装填は、直射日光下では無く日陰で行ってください。
・ISO感度や撮影枚数の情報を伝える接点である『DXコード』には未対応です。
 オートカメラで使用される場合には、手動にて感度設定をISO(ASA) 100に合わせて下さい。


*参考現像時間*

Kodak D-76 原液 20度 9分
Kodak D-76 1:1 20度 13.5分
ILFORD ID-11 原液 20度 9分
ILFORD ID-11 1:1 20度 13.5分
Kodak D-23 原液 20度 11分
Kodak HC-110 B 20度 7分
Kodak T-MAX 1:4 20度 6.5分
Kodak TMax RS 原液 20度 5分
Kodak X-Tol 原液 20度 6.75分
Kodak X-Tol 1:1 20度 9.75分
Kodak X-Tol 1:2 20度 13.75分





価格 :

1,069円


SOLD OUT