ショッピングカートを見る


商 品 検 索







mobile shop




rss - atom
ホーム 35mm カラーネガフィルム アドックス カラーインプロージョン 100 135-36 10本

アドックス カラーインプロージョン 100 135-36 10本











■ 名称 : ADOX Color Implosion 100
■ サイズ : 35mm
■ 感度 : ISO 100
■ 撮影枚数 : 36枚撮り
■ 合計 : 10本
■ 製造国 : ドイツ製
■ 期限 : 2019年4月


【特長】
アドックス カラーインプロージョンは、普通でないカラーパレットの実験的限定版フィルムです。
あなたの両親が安い現像を扱う1ドルショップで70年代にフィルム現像したのを、あなたは屋根裏部屋で見つけたことはありませんか?
この場合、あなたのイメージもカラーインプロージョンで撮影したようになります。
カラーインプロージョンフィルムは、効果的な感度100で、ISO 800フィルムの粒子を兼ね備えています。
一番上の層には、部分的にくずれたカラー・カップリング・システムで予め処理しています。
この粒子や不飽和な光の色を誰もデジタル写真撮影と思わないでしょう。
予測できない本当のアナログな仕上がりの世界へようこそ!

カメラを感度ISO 100の設定で撮影した時、どちらかといえば色が青の方へ傾き色調が弱まります。
カメラを感度ISO 400の設定で撮影した時、コントラストが出て、赤色の方に傾きます。
色調がずれ大粒子で、このフィルムからのプリントは、70年代ヴィンテージの外見と感覚になります。


【現像】
現像は、一般的なC-41カラーネガ現像で現像できます。


【プリント】
カラーインプロージョンは、予測できないアナログイメージを与えるために設計された実験的なフィルムです。
その為このフィルムは、「適切な」プリントのフィルムであることを意図していません。
結果が不満な場合は、最初にネガを確認して、プリントやスキャンで判断しないでください。
プリントやスキャンの最終的な色は、ラボでの自動色補正に依存します。
ラボがこのフィルムを使用していることを知らない場合、70年代の夏の色がでるようにフィルター調整するでしょう。
その結果はグレーぽいイメージで、粗く荒れた色のないグレーで茶色がかったグレーの仕上がりになります。
現像受付時に、自動補正なしとミニラボの人に伝えるようにしてください。
赤色や黄色の色かぶりを希望する場合、色の指示をすることをお勧めします。
必要ならば、パソコン上で色かぶりを確認するため、フィルムをスキャンすることが理想的です。
見本画像を比較して修整してみてください。
以上のことを参考にそれぞれのイメージでプリントをしてください。


【ご注意】
ISO感度や撮影枚数の情報を伝える接点である『DXコード』には未対応です。
オートカメラで使用される場合には、手動にて感度設定をISO(ASA) 100に合わせて下さい。
必要に応じて、ISO 200やISO 400に変更してみてください。





価格 :

16,120円


SOLD OUT